タレントさんと漆が教えてくれた、知識のきっかけ

先日、とあるテレビ番組を見ていた時のことです。
出演していた10代のタレントさんが工芸品のレポートをしていました。
その制作過程で漆を塗ると聞いたそのタレントさん。
彼が「うるしってなんだろう?」と言っていたので少しビックリ。
最近の子(という一括りにはできませんが)は漆を知らないのかなと考えてしまいました。

では、そんな私も漆について何を知っているのかと言えば。
漆の木からとれる塗料であること。
伝統工芸品に使用されていること。
肌につくとかぶれて痒くなること。
この3つくらいでした。
そもそも、いつ私は漆を知ったのかなと思い出してみました。
たぶん小学校か中学校の社会科の授業で、伝統工芸品について学んだ時に聞いたのが初めてだったと思います。
あとは可能性があるとすれば美術の授業でしょうか。

こう考えてみると、知っていると思い込んでいることでも実は詳しくは知らないことも多いですし。
日本中で誰でも知っているというものも実はそう多くないのかもしれません。
「知識ってどれくらいあるのだろう、いつ身に付いたのだろう」タレントさんの発言が改めて考えるきっかけとなりました。

昔の音楽プレーヤーを引っ張り出して音楽を聞くと意外と楽しい

久しぶりに音楽プレーヤーを引っ張り出しています。音楽を聞かなくなって2年くらい経ちますが、入っている曲をみると私の趣味が偏っているのが凄く分かります。昔は音楽の仕事も少しやっていたので色んなジャンルは入っているのですが、お気に入りにはSMAPと関ジャニ∞が大部分を占めています。昔の関ジャニ∞の曲とか未だに好きなので思わず聞いてしまいました。
今は星野源さんのアルバムでも入れようかな思います。後は乃木坂46のインフルエンサーは好きなのでたまには女性の音楽も楽しむのもいいかもしれません。私の聞く歌手の9割が男性です。女性の歌うラブソングとかに全然共感出来ないから苦手です。男性の高い声が好きです。好きな声でいうとポルノグラフィティの声が好きです。最近は曲を全然聞いていないので分かりませんが、サウダージとかメリッサとか少し暗めの曲が好きです。今年最後の音楽番組紅白歌合戦には星野源さん出るっぽいので楽しみにしています。

年賀状について思うこと・・・マナーは大事ですね

今日は、元旦ということで年賀状が届いたという方も多いと思います。私の家にも、親戚などから年賀状が届きました。ここで気になるのが、文面です。イラストなどとマッチした色などを工夫されている年賀状については、それはそれで良いと思います。ですが、問題は、賀詞です。「謹賀新年」、「恭賀新年」といったものについては、何も問題無いと思いますが、二文字の「賀正」や「賀春」、「迎春」といった賀詞を見た時は、私はかなりムッと来ます。年始からこれでは、どうか?と思うことでは良くないかも知れないですが、四文字の「謹賀新年」、「恭賀新年」は自分がヘリ下って相手を立てる表現に対し(年賀状自体がそういったものですので、当然と言えば当然ですね)、二文字の「賀正」や「賀春」、「迎春」、或は一文字の「寿」といった賀詞は、目上から目下へのものであり、誰にでも使う賀詞ではありません。以前、名古屋の大学で同じクラスにいた者が、私が大学卒業後に大阪に住んでいた時に、「賀春」と書いた年賀状を送って来たので、私はただでさえ嫌な思いをした名古屋の大学に関係している者である上に、こういった賀詞を使った年賀状を送って来たということで、烈火の如く怒りました。その翌年に私は実家に戻りましたが、その者に対しては年賀状も出さず、音信不通になりました。そして、今年ですが、私はここ数年関わった組織から年賀状を受け取りました。今迄は、「あけまして おめでとうございます」と書かれていたのですが、今年は、「賀正」と書かれていました。「謹賀新年」、「恭賀新年」という賀詞は「あけまして おめでとうございます」ということと同じですので問題無いと思いますが、「賀正」という賀詞を見て、私はカチンときました。それだけでなく、その下に、「オンリーワンな思い出作りをして下さい」といった言葉が書かれていたので、私は一読して不快になったどころではありませんでした。私は普段から、「ナンバーワン」、「頂点を極める」、「オーバー ザ トップ」「キング、ケーニッヒ(ドイツ語で王様という意味)」、「チャンピオン」といったことを好むタイプで、それは、私の高校時代までの日本史や世界史の成績にも表れています。私は、オンリーワンという言葉は好みません。以前、ある掲示板に載っていたことですが、私の在籍していた名古屋の大学について、程度の低い学生ほど、SMAPの「世界に一つだけの花」を好んで唄っているという傾向があるといったものが複数ありました。それは私が、その大学に在籍していた経験から直ぐに解るのですが、この歌の出だしは、「ナンバーワンにならなくてもいい、元々特別なオンリーワン」という歌詞です。私は、この歌が大嫌いです!!!カラオケで、この歌を唄っている人を見ると吐き気がして、その場から離れたくなりますし、関わりたくありません。私は、今後、この年賀状を送って来た組織と関わり合いになることを止めた方が賢明かどうかと色々考えています。昨年も、この組織の人と、他の機関に行って来たのですが、私はかなり嫌な思いをさせられているので、私は正直嫌です。当時、母のケアマネさんだった方と、このことについて話すと、「それは失礼な人ですね」と話していましたし、私も肌でそれを感じていました。私は、この出来事が有った時から、この組織と関わることについて止めるかどうかについて考えていたのですが、こういった失礼な人の集まりの様な組織には、これ以上関わらない方が無難な様に思います。ただ、いきなり付き合いを止めてしまうことは難しいとも考えられる状況なので、暫く様子をみて、再度検討したいと思います。人間、一事が万事ということもありますので。

肌の弱い息子になるべく刺激を与えないように

息子は肌が強い方ではなく割と敏感なので季節の変わり目や、刺激があると肌に出てしまいます。
季節の変わり目はガサガサして痒くなり寝てる時などに無意識に掻きむしってしまうので、腕や太ももが傷だらけになってしまい、ひどい時には血も出てしまいます。
何度か病院に行き、薬をもらったのですが、掻きむしるのが癖になっているのか繰り返してしまいます。
ガサガサはなくなってるから痒くないと思うのですが。
特に夏から秋への変わり目が激しくいので、お風呂上がりには保湿クリームをたっぷり塗って乾燥させないように気をつけています。
痒いのって凄く辛いのでなるべく痒みは軽減させてあげたいです。
あとは、犬の毛などがたくさん付くと痒くなってしまうみたいですが、私の実家も旦那の実家にも犬がいるので、触る程度にしています。
アレルギーとまでは行かないので激しく触れ合わないようにと気をつけています。
肌が弱いとトラブルも多いので、気を遣ってあげないといけないと思います。きなり ドラッグストア 購入

琵琶湖で、初めてのカヌー体験をしてきました

以前から、友人夫婦と一緒にどこかへ出かけたいねと相談していたところ、たまたまカヌー体験の割引券をいただきました。
そこで、4人で琵琶湖に行って、カヌーを体験してきました。
4人ともカヌーに乗ったことがなかったので、まずはパドルの使い方から習いました。
一番難しかったのは、回転です。最初は思うように回転できずに、グルグル回ったりしていました。
正直、ずっとこのまま回って終わったらどうしようと思っていました。
ですが、しばらくすると慣れてきて、思うようにカヌーを操れるようになってくると、とても楽しくなってきました。
今まで琵琶湖の水面をまじまじと見たことがなかったのですが、初めてカヌーで水上に出てみると、思ったよりも藻が多くてびっくりしました。
1時間30分の体験でしたが、あっと言う間に時間が過ぎました。
また時間をつくって、カヌーを乗りに来たいなと思いました。
遠くの島までいくコースもあるみたいなので、それにも挑戦してみたいです。
とても楽しいので、まだ乗ったことのない方は、一度ぜひ体験してみてほしいです。

大乱闘スマッシュブラザーズ、リフレット?

タイトルがリフレット?というように?がついているのは名前が分からないからです。英語で書いてありましたが読めません。いや、読めている気がしますがはっきり言って違ったら恥ずかしいから誤魔化しました。という事でリフレットにします。私はこれまでリフレットをまるで使って来ませんでした。なので相手にする事はあっても詳しく戦い方が分からなかったのです。そして最近使ってみました。そうすると意外と楽しいんですね。このキャラは。電撃をチャージして溜め具合により技が変わるのですが溜めるタイミングが難しくて相手が素早いキャラでガンガン攻めてくるとタイミングがありません。横に使う炎も含め何発か打つと魔法の本のようなものが飛んで行ってしまいしばらく使えなくなってしまいます。たぶん必殺技全てそうだと思います。しかし全く原作も知らないので理解するのに時間がかかります。移動速度が遅いのもあってなかなか扱いが難しいのですが、矢のように飛んでいく電撃を当てて撃墜するのは結構快感でした。ちょこちょこ使って鍛えていこうかなと思います。ところでこのキャラはなんのキャラなんだ…

新聞記事を読んで、慰安婦問題追加要求拒否、「支持」83%、「韓国信頼出来ず」78%。

日韓の慰安婦問題、いつまで続ければよいのだろうか?、日本の侵略戦争での恥ずべき行為であることには違いは無い。どうすれば過去の過ちを許してくれるのか、戦争を知らない世代としては解決策があれば教えて欲しいとさえ思う。戦争を起こした人間も残り少なくなってきている。韓国を苦しめた人間がすべてこの世からいなくなれば許してくれるのだろうか?。そういう問題では無いことは分かるが解決策が思い当たらない。それとも犯した過ちを子々孫々永久に終わることなく謝り続けなければならないのか。日本の敗戦により戦争が終わり、戦火で焼失した日本本土から奇跡的な復興を成し遂げた日本は少なくとも韓国・中国その他アジア諸国に対して経済的支援でその償いを果たしてきたように思う。それも大きな勘違いなのであろうか。日本の企業が海外への製造工場や技術支援を行う中で国内は産業の空洞化が起こり、日本国内で働く人間たちが働く場所を失い、賃金の低下を余儀なくさせられる中でそれでも必死に生きてきた自分たち世代はこれからもあらゆることに苦しんで生きていかなければならないのか?。先の、慰安婦問題での日韓合意に対し更なる追加要求を突きつける韓国に不信感を抱くようになってきているこの現実をどう打開する策はあるのだろうか。

名古屋の中で、美味しい飲食店を紹介します。

名古屋の中で、美味しい飲食店を紹介します。
名古屋市中区金山のアスナル金山の1Fにある、とんかつマ・メゾンというお店は、名古屋の老舗の洋食店が
プロデュースした、とんかつのお店だそうです。
八丁味噌かつ丼(1058円)は、豚汁や、漬物、ポテトサラダなどが付いており、コクのある、八丁味噌のソースの
旨みが、ジューシーなカツの旨みとよく合い美味しかったです。
店内は、シックで、落ち着いた雰囲気のお店で、ゆったりくつろげるお店だと思います。
名古屋市熱田区金山町にある、μOLAT(ミュープラットかなやま)の2Fにある、スワン食堂というお店は、ワンプレートの
食事メニューや、デザートなどが美味しいお店です。テリヤキチキンライスプレート(1220円)は、ジューシーで、大きく
食べごたえのある、テリヤキチキンに、ご飯、サラダなどがセットになった一品で、テリヤキチキンのタレも、美味しく、満足できる
メニューでした。店内は、落ち着いた雰囲気で、ゆったりくつろげるお店だと思います。

梅雨が明けてようやく夏らしさになる時期になったが

先ほど鹿児島県奄美大島に梅雨明けが見られたと言う事で梅雨明けをしましたが本格的な夏が来たと言う。
この時期から本格的な暑さとなるので大変だと思っている。

でも、海がきれいな所もあると言うのでダイビングに来る人もいる事で今からがシーズンとなる。
奄美大島は他の島と同じ様にしているのでこの発表があると夏が来たと言う事なったが一番近いのが徳之島や喜界島も同じ基準となる。

ここも人が住んでいる所と言うが観光地もあると言う事で面白いかも知れないと思っている。
気候が同じなのでいい所だと思っているがもっといいのか沖永良部や与論島も同じ判断だと思われている。

こうして梅雨が明けたと言うが私が住んでいる鹿児島本土も天気がいい日が続ている。
今後も天気が晴れると思われていると梅雨明けがまじかだと思っている人がいるかもしれないと言う。

しかし、天気は変わるかも知れない事も考えてまだ予断が出来ないと思っているかも知れない。
雨があると思われているので最新の天気は調べた方がいいと思っている。

鹿児島本土はどのあたりで宣言をするのか気になる所だと思っているのです。

映画館のチケットをネット予約してみたら思いの外楽で便利

今まで基本的には映画は観る当日に直接映画館に行ってチケット購入してました。
ネット予約は確か100円手数料が取られたんですよ。
もったいないと思ってやったことなかったんです。
先日も、最初は空席状況を見るために映画館サイトにアクセスしてみたところ・・・。
なんと、クレカ払いなら手数料〇でネット予約できるというじゃないですか!
ただ、手続きが面倒かなあと少し悩みもしましたが、わりと人気ありそうな映画で、グズグズしているといい席全部埋まっちゃうかもしれなかったので、思い切ってネット予約することに。
・・・全然簡単でしたw
そりゃそうですよね、日頃からいろいろなものをネットで登録していますから、今更映画館の予約ぐらいわけないですよ。
どうも歳とると、新しいことに億劫になりがちで困ったものです。
おかげで事前に早く映画館に行ったりすることなく簡単に席を予約することができました。
今は映画館のチケット売場も機械なので、時間までにその機械のところに行って発券手続きすればOK。
これはもう便利すぎて、今後はもっぱらネット予約することになりそうです。