船に乗って知っておきたいアイディア、その1ロープの紡ぎ側

仕方だ。どうも得る時間が少ないと言うのが弱点だ。ロープが切れた時や切れそうになったシーン・ロープ自身全体を新品の力作に差替える・わっかを考える、その時以外は使わないので要求度が極端に早く覚えてもあまり要求が薄いであろうと考えていました。
しかし、先輩に一声かけられて「ロープの措置はワレ(セルフ)みずから出来るように、なったのか。」と言われて「まだまだだ。」と返事をすると、「新米はビビッから。」なんて言いながらロープを、わずか持って来てみんかねと指導を受けて、どのロープがご所望ですか?聞いて見ると自分の好きなロープでよか、なんて言われ金字塔狭い三ツ寄のロープ運び易い軽々しい物を持って行きました。すると先輩はこうしたもんは簡単に処理できるけど、後ロープ切りと・ビニールテープも要求。と言われ必要なものは初めにまとめて言えばいいのにと思いました。そんなふうにこうして教えてもらってるうちに先輩のワンポイント、これがロープ紡ぎの金字塔簡単なロープだ。ミュゼ 背中

株で黒字を譲るのは一体全体しんどいですね

株の損切りをすべきか何とか、いろいろ悩んでいますが、実質このままとしておこうかと思っています。
含み損は多少えらいことになっているけれども、それは今日始まったことでもないし、などと思いつつ。
そんなことなのでずいぶん利益を上げられないんだよなあ、といったキツイに感じます。
特に、自分のお元金程度しか投機はしていないし、数百万円も負債が出るわけでもないですけどね。
時どき大金持ち女房のお客などで、3,000万円ほど投資しておられる方もいて、エースが飛び出る望みだ。
さすがお金持ちは投機望める軍資金も潤沢なんだなあ、などと思ってしまう。すごすぎます。
家屋は総収入を合わせても3,000万円も無いです。雀の涙ほどでしょうか。
そういった人類は含み損はいくらくらいなんだろう、などとつい想像してしまう。
含み損を持たずに投機ができたら宜しいけれども、弱小トレーダーには難しいですね。
トレーダーという触れ込みすら自分には勿体ない感じですよ。http://www.alphaselector.com/