マグロ丼に、アボカドのトッピングがおいしすぎる。から大好きな「アドカド」についての会話

マグロというアボカド。全然おいしくて大好きな二人三脚だ。
共通項としては、とも「わさび醤油」が全く見合う案件。
アボカドは、元々さほど食べ慣れてはいなかったのですが、
マグロにアボカドが乗っているお寿司を、某循環すし屋君で食べてから、
アボカドのとりこになってしまった次第です。
も、これ程好きなのに改めて思うと、アボカドのことをよく知らない俺。
として、ほんのり調べてみました。
「アボカドの原産地」って皆知っていますか?
どうも、メキシコという核心アメリカ原産のようですね。
アボカドは、メキシカン食事にはノーマルで、
森のバターとの異名のある「アボカド」。
言われてみてば、メキシカンな模様ですよね。
どんどん調べてみると、「アボカドには、旬というものが薄い」(輸入代物だから)とか、
アボカドカッター達する品も見つけって、「スゲー」って興味したり。
元凶を蒔いて発芽させて育て上げるなんていうのもありました。
知らないことばかりだった「アドカド」。
少々見極めるため一層、尚更誘引にハマりそうな勢力だ。http://www.zometool.me/aletheia-vio.html